人気ブログランキング |

2010年 03月 28日 ( 1 )

きもの DE ワイン

昨日、
京都伝統産業の日2010のイベントの一つ、
「きもの DE ワイン&京料理パーティー」に行ってきました。
着物とワイン、私の好きな物二つが合体した、
まさに私の為にあるようなイベントです!笑

去年は行けなかったのですが、今年は
いつも着物のお仕立てをお願いしてる方が誘ってくださって、
急遽行く事になりました。
会場はウェスティン都ホテルの大宴会場、
たぶん500名くらい入っていたのでしょうか。
全員が着物。圧巻です。
今回はボージョレワインとのコラボということで、
フランス総領事館の方や、
ボージョレワイン組合(?)の方々も会場入り。
そのフランス人までもが着物姿でした!
c0206047_0324757.jpg

彼女がボージョレ組合(たぶん)の人。
しんどくなかったかしら?




お料理は、京都の老舗料亭(菊の井、木乃婦、瓢亭など)の花見弁当に、
ボージョレワインが数種類。
お弁当は入る時に手渡され、中味は開けてのお楽しみ
c0206047_035033.jpg


わたしのは 瓢亭さんのでした。
ワイン、
唯一の白「ボージョレ・ビラージュ/ルイ・ジャド」は
なかなか濃くしっかりとしていて、美味しかった!




イベントとしては、
ソムリエの方から、ボージョレのワインの説明や、
先斗町の舞妓さん、芸子さんによる踊りなどあって・・・
c0206047_0362860.jpg




実はこの後が今回のメインイベント。
会費は5000円ですが、
抽選によるプレゼントが沢山あるのです。
500人の内半分近くの方が当たるのではないでしょうか?
一等はペア海外旅行券。
2等以下は渡文さんの袋帯、名古屋、着尺… などなどなどと結構豪華。
かく言う私も今回、珍しく当たりました!
「関西日仏学館」より、お楽しみチケット。
会場では、コンサートのチケットなどです、と説明があったので、
なんのコンサート?と期待して開けてみたら…
なんと、フランス語講座受講無料チケット!え、え〜〜〜っ!!
c0206047_0375041.jpg


英語も満足に覚えられない私が…、そんなん無理〜〜!
どうしたらいいの?

パンフレットをよく見たら、
チーズ・セミナーや、フランスワイン・セミナーがあり、
これなら受けてみたいと思いますが、
頂いた紙にはハッキリと「フランス語講座 31000円 受講券」と。

半年後にはこのブログにフランス語版も出来ていたりして?! あほな!



この日着ていたのは、
c0206047_294733.jpg

久しぶりの柔らか物。 蛍ぼかしのような雪輪模様の小紋。
安かったので思わず衝動買いしたものの、光り具合が気に入らなくて、放置。
今回初めて手を通しました。
でも着てみると、安っぽく感じていた、
このテラテラ具合はそれほど気にならず。よかった。
帯は前も一度着けていた南風原花織り九寸。
柔らかい色なので、やはりこの季節が似合うかと。

そして、
朝氷点下まで下がったという花冷えの昨日、
またもや!いつもの羽織を引っ張り出しました。
これで体感的にはちょうど。
待ち合わせのラウンジで一人パチリ。
c0206047_0424986.jpg


by r_gardenspace | 2010-03-28 00:53 | キモノ