<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

寒い日のランチ

先日、いつものお友達と
恒例「月一着物でランチ」へ行ってきました。
いや、こうでもしないとなかなか着物を着る機会がないんです。
言わば強制的に着付け感を維持してるって感じです。
と言いつつ、
新しいお店を開拓するのが楽しみなんですけどね(^^ゞ


今回行ったのは、もうずいぶん前からここにある
四条×東ノ洞院(大丸横)の
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア 京都 です。(↓サイトから)
c0206047_22571423.jpg



大概、予約を取るのが厳しいと聞いていて、
実際、自分でも電話したかどうか は定かではないのですが、
とにかく、なんとなく敷居の高いイメージがありました。
ところが今回、数日前に電話したら意外にもあっさり取れ、
噂は噂なのかな?なんて思ったのですが。

いざ行ってみると満席。
私たちの入店時も、予約なしで来られたお客さんが
断られてましたので、やはり人気は高いようです。


高級なイメージを持ってましたが、
ランチは手頃な値段。私たちが注文したのは、
前菜、パスタ、ドルチェ、ティーで2600円のものです。
特に美味しかったのは、パスタ
「鱈と白菜のクリームソースのスパゲティーニ レモンの香り」でした。
なんとなく和風で、
今まで食べた事のないようなタイプのパスタでした(^^)
せめて写真だけでもお見せできたらなぁ〜残念。
〜と、
ここまで書いたら判って頂けると思いますが‥
そうなんです。写真、撮り忘れたんです!
えへへ‥もう、おしゃべりに夢中で、
写真の事、完璧に忘れてました!
気が付いたのはデザートの頃。ダメですね〜(^^;;;
是非行ってお確かめください(笑)
ホントにお薦めです。
行かれる時は予約をお取りくださいね。




ところでこの日は、全国的にとっても寒い日で、
京都市内も朝からチラチラと雪が舞ったりしていましたが、
午後からは意外な程晴れて、足下も悪くなく、
着物の身には有り難い一日でした。
まずお友達の着物姿をどーぞ!(素敵ですよ〜)
c0206047_22443221.jpg

この日着られていたのは白い蚊絣のお召し(塩沢かな?)に
波千鳥模様の縮緬の染め帯(これが素敵なんですよ)
そしてシックなボタン模様の長羽織。
もう、なんといってもスタイルがいいので、
めっちゃカッコいいでしょう?(♥o♥)
なので、私は横で撮ったらだめなんです(笑)


私は先日も着た紫の無地紬に、
久しぶりに引っ張りだしてきた袋帯。
c0206047_2245936.jpg

まだ全然着物の事が判ってない時に、
安さに惚れて買ったものの、
やはり袋帯っちゅうもんはなんとなく大層で‥締めにくいんですね。
今なら安さだけで飛びつく事はないんですけども‥。
そして、
この寒さ厳しい日に羽織ったのは(洋服用)コート。
c0206047_22454065.jpg

これ、20年以上前のPLANTATIONのものです。
もちろん最初は洋服に合わせてましたが、
後ろに衿がないのですごく着物と相性がいいのです。
(まぁ衿が後ろに抜けちゃいますが)
それにドルマンスリーブなので、とても温かです。
↓調子に乗ってイラストです(^^;;;自分の写真はあまりにバランス悪いので!
(絵なのでかなり美化(^^ゞ 特に頭の大きさ!(爆))
コートの質感、ホントはもっと自然なウエーブが出ています

c0206047_2246215.jpg

着物のコートって、今売っているのは
若い人のはともかく、私たちが着れるような物は
どれも全然おしゃれじゃないのがとても不満です。
これを自分のワードローブから発見した時には狂喜しました。
同じ気持ちの方も多いと思います。
コートは(個人的見解ですけど)洋服用に限ります!
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-27 23:03 | キモノ

ごきかぶり

先日、
今年初の狂言「お米とお豆腐」大阪公演に行ってきました。

毎年秋には必ずある、京都公演が今年は無かった のを
不思議に思っていたのですが、
真相は、会場確保に出遅れて、とる事ができなかった‥
ただそれだけの事、だったのだそうです(笑)
‥いや〜っ ちょっと心配していたんですよ、
京都は無くなったのかな? って。
そうじゃなくて良かったぁ ‥とはいえ、
関西公演が大阪だけというのはなんとも残念。
来年は会場確保、心してお願いしますよ!(笑)

c0206047_2175824.jpg

↑この日の会場「大阪能楽会館」はレトロでいい感じ(^^)

「お米とお豆腐」は
茂山家の親世代、茂山千五郎、七五三、あきら さんと、
桂米朝一門の桂雀松さんが、毎年開かれている狂言×落語のコラボ企画です。
今年の公演内容は、
落語が「どうらんの幸助」
狂言が「千鳥」
そしてこの会の一番のお楽しみ、
落言が「ごきかぶり」でした。
私は見た事がなかったのですが、
「ごきかぶり」は7年(6年?)程前に上演された演目です。
インパクト大だったのでしょうね「ゴキブリの扮装」の噂だけはよく聞いていました。
でも、毎回新作を一度だけを上演される「お米とお豆腐」のこと、
見る事は叶わないと諦めていました。
なので、今回見る事ができてたのはとてもラッキーでした。嬉しかった~(^^) 
大阪が最終公演なのでネタバレオッケーですね。
以下↓内容デス

「ごきかぶり」
雀松さん演じる、汚い部屋に住む男の家にやってきたゴキブリ一家(茂山家)
最初こそ、その部屋の汚さに大喜びし、
男をからかったりしていたゴキブリ父さんですが、
男の仕掛けたゴキブリホイホイに捕まって死んでしまいます。
夫が死んだ後の、妻と娘の変わり身の早いこと!
人間の世界でもこんな可哀相なお父さんが居るような気がします(笑)
c0206047_21385337.jpg

コレは見ないとおかしさは判らないかなぁ(^^;;;


公演終了後、恒例エントランスでのご挨拶↓
c0206047_20531094.jpg

皆さん堂々と撮ってらしたけど、小心モンの私は物陰からこっそりとしか撮れません!


今回も軽やかに、伝統芸能の枠からはみ出して、
私たちを笑いの渦に巻き込んでくれた、茂山家の皆さんと桂雀松さん。
思えば年末も茂山家子供世代の「 HANAGATA」に心癒されたのでした。
↑こんなお茶目で、笑わす事に貪欲な親世代がいるから、
子世代がまた、のびのびと色々な事に挑戦できるんですね(^^)
これからも期待してますよ~
いつまでも元気で私たちを楽しませてくださいますよう!(^人^)




さて、お話変わって
この日の着物です。

何より季節感が優先の着物の世界、
品数乏しい私のワードローブでは
毎年同じ時期に同じ物を同じコーディネイトで着ているような気がして、
実は、この日は出かける間際まで、
心浮き立ち「コレ着よう!」と思える‥そんな一揃えを
決める事ができなかったのです。
それで‥、
とうとうやっちまいましたのです(^^;;;
‥禁断の若作りコーデを(爆)

若作りの基は
20代の頃に親が買ってくれた塩瀬デス。
大好きでよく締めましたが、
さすがにもう、とうに年齢制限に引っかかっていると
封印していました。
赤いし、乙女ちっくそのものですが、よく見たら梅もあり、
今の季節にぴったり!
もしかしたら後ろ指を刺されるかもしれないけど、
もしかしたら違和感なくコーディネイトできるかもしれない!と、
無謀にも締める事にしました。
c0206047_20572635.jpg

当時は知らずに紅型かと思っていましたが、これ型染めなんですね。
無理矢理着る為の苦肉の策は、
地味(紫)な無地紬と羽織り。
羽織りは室内でも脱がなくていいので好都合。
帯付きで人前にでる勇気はないけど、
羽織り着て、お腹でチラと見えるくらいなら、
許して貰えるでしょうか?いや、是非とも許して頂きたい!(^人^)

c0206047_2193926.jpg

(帰ってからの撮影は、蛍光灯の下。色がナントモハヤです‥)

実際着てみたら、
自分では結構お気に入り。
調子に乗って、この後寄ったお食事処では羽織り、脱いじゃいました(爆)
c0206047_21201915.jpg



せっかくの、親が作ってくれた帯。
赤い着物はなかなか袖を通すのは無理だけど、
帯はこれからも、姑息な手段を駆使してでも
なんとか活躍させたいと思ってます。
皆さんもそんな帯や着物がおありでしょう?
活用する良いアイデア、
是非教えて下さると嬉しいなぁ!
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-25 21:25 | 見た

無い?!

この週末、久しぶりに東京に行ってきました。
用事を済ますだけで精一杯で、
見たかったお店も、美術館も何も見られませんでしたが、
帰りの新幹線で、何年ぶりかで富士山を見ることができました。
久しぶりに見られた事よりも驚いたのが、
この季節、頂上付近に雪のない事!



これ富士山の東側。
c0206047_091039.jpg

エラいとこに電線があるヘボ写真。。スミマセン!
右側(北側)には雪がありますが、
新幹線が進んで南側に廻り込むと・・・
c0206047_093148.jpg

ほとんど雪なし!



こんなもんなんでしょうか?
それとも温暖化の影響?
なんだか恐〜くなった風景なのでした‥。
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-16 00:13 | 自然・生き物

雪化粧

今朝は全国的にこの冬一番の冷え込みだったんですね。
内の廻りも朝起きたらこれくらい雪が積もってました。
c0206047_2175131.jpg

桂の木が綺麗にお化粧。でも道には積もってません。
お正月に少しだけ積雪したので、今年二度目です。
↓上賀茂神社の林と山の木々がこんな風なので、
足を伸ばせば美しかっただろうなぁ..
c0206047_20581368.jpg

住宅街の諸々のパーツが邪魔ですね(^^;;;;
だけど、日の出から1時間もしたら
あっという間に溶けてしまいました。
今年の冬は後何回くらい、雪景色が見られるでしょう
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-12 21:08 | ガーデニング

初庭仕事

新年明けてから、
今日は初めて庭仕事にとりかかりました。
先ず、
去年からやり残していたブルーベリーやセージの剪定をしようと
勇んで庭に出たのですが、
やり始めて1時間もしないうちに霙が降り始めてしまいました。
この辺は京都市でも北の方なので、はっきり日本海側気候なんです。
同じ京都市で、ほんの数キロ南へ行けば晴れているのに、
この辺は雪ってことがしょっちゅうあります。

それでも好きな作業なので、やっていたのですが、
道行く近所の人が「よくがんばられますね〜」と声を掛けてくださるので、
よくよく見れば私、かなりずぶ濡れ(^^;;;;
そら声をかけられるワケだ‥と今日は諦めました。



レポートする事がほとんどないのですが、
作業前に撮った写真を少し。。
サンシュユの実が今、可愛いです。
c0206047_23193220.jpg

木の恰好があまりよくないので、全体像をお見せするのは気が引けるのですが‥
ここは以前、夏ツバキが植わっていた場所。
西日が激しくて夏ツバキは死んでしまったのですが、
このサンシュユは元気に育ってくれてます。
実と同時に、新しい蕾もいっぱい見えます。
c0206047_2320176.jpg

もうちょっと美しい樹形にできたら良いのですが‥
かなり長い期間が掛かりそうです。




‥あまりにネタがないので。。

オマケ画像その1
去年、とうとうライラック「マダム・レモネィ」が
死んでしまいましたので、
実はその場に、
ネムノキ「サマーチョコレート」を植えました。
そこら中に自生しているネムノキなのだから強いと思って。
ところが、後になって皆さん(ぽんさんとか)の
レポートを読まさせて頂いて、寒さに弱いと初認識!!
(遅すぎる!>自分(; ̄ェ ̄))
一旦植えたもの、抜く訳にはいかず(いきなりはちょっとねぇ?)
防寒しました。12月に入ってすぐ。
c0206047_232109.jpg

まだ暑い日があったのでちょっと心配しましたが、寒いよりましかな?
なかなかの奇景でしょ?(^〜^;;;
これ、今年は出来たけど、来年大きくなってたら‥  ははははー
・・・今は考えないでおこう。。。



オマケ画像その2
先日ちらっと出しましたユーフォルビア・クラリスハワード
あのまま放っておいたら、こんなになってます。
c0206047_23213844.jpg

赤く美しく紅葉するまではいってないですが、
黄葉。
いや、赤い茎がある意味綺麗かも。
もったいないけど、明日はバッサリ切ってしまおうかな‥





さて、明日こそは色々やりたいゾ!
雨(雪?)降らないでねーーー!
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-07 23:24 | ガーデニング

辰年初着物

急に寒くなってきましたね。
京都でも今日はエラい雪が降っていました。
それにしても
お正月三賀日なんてあっという間ですね〜。
それに良い事を維持するのはいかに難しいか?を
毎年痛感する三賀日です。
我が家も、お正月前あれほど頑張って掃除したというのに、
あの美しさは幻? てな程、今や元の木阿弥な状態。
やっぱり常日頃(お正月中でも)ちゃんとせんとあかん、と
言う事なのですねぃ。 今年はもちょっと頑張ろ。


庭仕事も、
このお休み中にバラの植え替えなどしようと、
『お正月前は』思っていたのですが、
イザその日になれば腰が上がらない‥
ちょっと風邪をひいているからか?(^^ゞ今年は寒さが堪えます(言い訳)


着物も結局、一度初詣で着ただけでした。
c0206047_2035236.jpg

着たのはこの季節にはちょっと寒い亀甲模様のお召し。
寒いのになぜ着たか?と言うと、
最近この着物にガード加工を施し、グッと着やすくなったからなのです。
実はこれを買った数年前はワタクシ、
恥ずかしながらお召しが水に弱いなんて知らなかったんです。
大のお気に入りなのに、その事実を知ってからは、
とても着にくい着物になっていたのでした。
このブログを始めてからは一度も記録にないので、
2年以上着てないんですね。
なので、ぜひともこのお正月には袖を通そうと目論んでいました。

合わせたのは羽龍模様の袋帯。
これも大好きで買った割には、活躍機会がなくタンスで埋もれていました。
ちょっと金銀が大仰なのと、ベースの色目が私のワードローブと
合いにくく、なんとなく出番がなかったのですが、
せっかくの辰年に締めなくてどうする?と、これも今年を狙っていました。
c0206047_20403338.jpg

ただ今回のコーディネイトは失敗(^^;;;
大晦日にコーディネイトすればいいや‥なんてのんびり考えていましたが、
もともと、大晦日に私に時間がある筈がないのです!
出かける前に慌てて組み合わせ、なんとなくスッキリしないまま初詣‥と、
新年初めからなんともはや‥な着物生活です。
今年はもちょっと時間に余裕を持つ‥のも目標にしなければ。
〜って、、
新年早々、二つも自分にプレッシャーをかけてしもた。ドウシヨウ。




さて明日こそは庭仕事にとりかからなければ!雪が積もってなければ、ですが(^^;;;
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-04 20:43 | キモノ

Happy New Year! 2012

c0206047_2012788.jpg


あけましておめでとうございます。
皆様、穏やかな新年を過ごされているでしょうか?
本年も拙ブログをよろしくお願い致します。
[PR]
by r_gardenspace | 2012-01-01 20:12 | イラスト