「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:おいしい物( 11 )

ネーミングはともかく‥(^^;;;

先日、お食事をご一緒したお友達から、
キンカン(宮崎産)を頂きました。
東国春(すみません、間違えました)東国原前知事が、
メーミングしたブランド金柑「たまたま」だそうです!(笑)
c0206047_13413748.jpg


私、キンカンが木になってるのは見たことあるのですが、
食べるのは初めて!
なんと皮ごと食べる、と聞いてびっくり!
だけど「甘く、良い香りなのよ」と聞いたら、
柑橘好きとしては、抗えません。

c0206047_13374628.jpg

(↑一個の大きさは、iPodと比べて これくらい)
果たして、食してみると皮は薄く、香りが良いのはもちろん、
甘みも旨味も、そして皮から来る爽やかな苦みもあって、
(種が気になるくらいで)こりゃたまらん!(≧∇≦)

c0206047_13363417.jpg

一個食べたら、それで止めるなんてことが出来る訳なく、
一気に3つも4つも5つも食べるので、
せっかく沢山いただいたのに、あっと言う間にこれだけに
なってしまいました。(半分以下?‥いや、もっと食べたかも!)
上の写真を撮ったあとも食べましたので、もうあと数個‥。
とっても!美味しゅうございました!
いつもありがとうございますm(_ _)m>Oさま
[PR]
by r_gardenspace | 2011-02-11 13:46 | おいしい物

2010最高の

もう一週間経ってしまいましたが、11月3日、
いつものワイン仲間と宴がありました。
しかし今回は、何時にも増して豪華なワインが!
というのも今回はちょっとしたお祝いの宴だったのです。
間違いなく、今年一番のラインナップでした。

最初、
とりあえず‥の近況報告をしている間の一本、
モエ・エ・シャンドンは、写真撮り忘れデス(>_<;;;

Champagne Aspasie(ヴィンテージあったのか?忘れました)
(アスパズィ)
c0206047_21543010.jpg



Champagne Morel Père & Fils(rose)
(ドメーヌ・モレル・ペール・エ・フィス)
c0206047_2157549.jpg



Champagne Billecart-salmon 1998
(ビルカール・サルモン)
c0206047_21592418.jpg



Ch. Les Plantiers Du Haut-Brion (ヴィンテージ失念)
(レ・プランティエール・デュ・オー・ブリオン)
オー・ブリオン(白)のセカンド!何故か写真が撮れてませんでした!失敗!


Puligny-Montrachet1987
(ルー・デュモン・レア・セレクション)
c0206047_2213822.jpg



Santenay-Maladiere 1er Cru (ヴィンテージ失念)
Dom. Prieur-Brunet(ドメーヌ・プリュール・ブリュネ)
c0206047_2241962.jpg



Chambolle-Musigny1989
(ルー・デュモン・レア・セレクション)
c0206047_2263378.jpg


そして!
今回のメイン、
ムートンの1968!
c0206047_2284786.jpg


さらに!!
シュバル・ブラン1967!!
c0206047_22114633.jpg


す、素晴らしい‥。
2本とも古酒ですので、色はオレンジ〜ブラウン(特にムートン)
さすがに優しい味わい。
ただ、
これほど飲んだ後ですので、記憶があやふやなのが口惜しいです。
面白かったのが、(確か)ムートンの方は後半、
(日本人にとっては感傷に浸らずにはいられない)
お漬け物(柴漬け→すぐき→野沢菜)の香りが!
こんな事言ったらイメージダウンかしら?
でも香りは自分の記憶から引っ張りだすものですもんね。
同じ香りを嗅いでもフランス人なら違う表現でしょう。あしからずデス。
シュバルブランの方はもうちょっと若くて(といってもエッジはオレンジ)
熟成後の柔らかい、大好きなお味でした。
そういえば、高段者の皆様がチョコレートとおっしゃてましたが、
私には解らず。‥まだまだです。

お料理も抜群に美味しく、いつもながらのとっても!楽しい宴でした。
ごちそうさまでした。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-11-10 22:17 | おいしい物

誕生日のお寿司とワイン

この4月〜5月の間には、
私の誕生日に加え、家族の誕生日も重なっているので
5月4日、久しぶりに夜、外食しました。

行ったのは、ワイン好きには有名なお寿司屋さん。
若大将がソムリエでもあるので、ワインの品揃えが豊富。
もちろんお寿司は絶品なんですが、
昼間ギリギリまで庭遊びしていて、カメラを何処に置いたか判らなくなり、
せっかくのお寿司の写真は撮れませんでした。
ワインの写真だけは携帯で。
c0206047_11142043.jpg

ピュリニー・モンラッシェ/シャン・カネ1986 Antonin Rode
(この作り手さんは初体験)
色は山吹をすこし薄くクリアにしたような…
初め閉じていたので、香りはミントから、スワリングによって青リンゴ、
最後の方は香ばしいナッツなどが。
味は意外とドライでした。
これがトップドメーヌならもっとボリュームが出るでしょう…とは若大将の弁。
しかしやっぱりおいしいなぁ!ここのお寿司。
もっと行きたいけど、なかなか経済的に… わはは
次回、いつになるかわからないけど、今度はカメラ持って行かなくちゃ。

この日着ていたのは、
この間のゼンマイ紬に、
花食い鳥がお太鼓に居る、激安八寸(ヤフオク)
c0206047_11144220.jpg

帰ってからの、照明下での撮影は、相変わらず思うように撮れません。
そして、
今回の帯揚げ、帯締めの取り合わせは、
初夏らしく、そして若々しくなるように…との下心アリでしたが、
なんだか普通過ぎてちっとも面白くない。
む〜〜ん。まだまだですわ。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-05-04 11:17 | おいしい物

ワイン(宴)会

雨がそろそろ降り始めた昨日夜、
10年来のワイン友と、久しぶりのワイン会に行ってきました。
ワイン会といってもそこは生来の関西人。だれもウンチクを語る人などおりません。
相変わらずの飲み会、宴会とあいなるのですが。

京阪に乗って、行く先はいつもの隠れ家のごときお店。
タクシーに乗って行く途中、あまりに中央公会堂のライトアップがキレイだったのでパチリ。
(しかし信号が変わるまでにカメラをカバンから取り出せず、情けない結果デス)
c0206047_09685.jpg




お料理はフグ尽くし。
いつもながらここのフグは美味しい!
特に白子!!絶品!
c0206047_093717.jpg


この白子の照り焼きとは別に、シンプルに焼いたのがもう一つあるのですが、
食べる事先行で撮り忘れ!いつもの事デス‥




肝心のワインは以下のラインナップ。
c0206047_035153.jpg


泡3種、白2本、
赤(私の、こないだ飲んで気に入ったアロース・コルトンを入れ)3本。
それぞれが持ち込みするんですが、何故か今回は赤(ブルゴーニュ)率高く、
それぞれが「白が重なるのでは?」との配慮が裏目に。
でも揚げ物も多く、これもまた由かと(^^)




いつもながら、気心の知れた友人と飲むのは楽しいものです。
ただこのメンバー底なし。
今回も7人で8本。(これでもいつもに比べたら少ない方)
とても私は同じペースでは飲めません(たぶんボトル半分も無理)ので、
前もっての準備は怠れません。
今回は出町柳駅前薬局で仕入れたコレ↓
c0206047_044868.jpg


ヘパリーゼ・キング。(約900円)
今まで、黒丸、熊系(?!)ウコンの〜 と、色々試した結果、
最近はもっぱらへパリーゼ・ゴールドの錠剤を飲んでいました。
でもここんとこ効きが悪いな?と思い調べてみると、
なんと1年以上も前に賞味期限切れしているではないですか!効かないはずです。
薬局で聞くと、コレが一番効くとの話に二日酔い用に2本買い。
コレに付属してあったへパリーゼ・プラス錠剤2粒を足して、
店頭でグビグビして(間違いなくおっさんですな)での参戦でした。
結果は…効きました!
といっても、いつもの事ながら用心にも用心を重ねてのチビチビ飲み。
飲める人からしたら、そりゃ酔わないわな…てな量ですが、
それでも、こういったモノを飲んでおくと飲んでおかないではエライ違い。
今日も爽やかに過ごせましたし。


にしても、友人達の飲みっぷりは相変わらず凄いです。
みんなもうそこそこの年齢だし(病気を抱えてたり)
ちょっと自粛せんとあかんのですが…ねぇ。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-02-12 00:14 | おいしい物

年末年始/美味しかったもの(お菓子その2)

年末年始、おいしかった物、
最後はもう一度お菓子です。

たねや「栗月下」
滋賀県近江八幡に本店のある、有名なお店ですね。
今年のお正月に、今は滋賀県に住む兄が、
お年賀として持ってきてくれた詰め合わせの中の一品でした。
c0206047_22442965.jpg



何の気なしに食べて・・・!ビックリ!!
c0206047_22445429.jpg
これはちょっと分厚く切りすぎです(^^;;;
もったいないっす


お、お、お、美味しいっ!!何これ?!
栗そのものなんです!栗の味しかしない!
なんていうと、じゃあ栗を食べりゃいい、となりますが、
普通の栗なら当たり外れがあるところ、
これは、美味しい栗の一番美味しい部分だけを凝縮した感じなんです。
…あかん、何言ってもなんかウソっぽくてあきません。
とにかく、お薦めです。
(なんて話をしてしまうと、実際に食べられたら「思ったほどでは…」になるのかなぁ? 
↓1/17参照  我ながらめっちゃネガティブemoticon-0101-sadsmile.gif


その後、いつも黒蜜ダンゴを持ってきてくれる滋賀の子と、
この話で盛り上がり(このお菓子、地元では有名らしい)
サイトで買える事も判明して即買い。
一月いっぱいの季節商品らしいです。




にしても「たねやさん」て、京都では一軒も出店してないんですよね。
何かあるんでしょうか。
知り合いの料亭(☆有名☆)のご主人が、たねやさんは侮れない!と
認められてたくらいですし、ホントに菓子業界で何かあるのかも…emoticon-0141-whew.gif
[PR]
by r_gardenspace | 2010-01-22 00:36 | おいしい物

年末年始/美味しかったもの(ワイン)

この年末年始に飲んだワインの備忘録デス。



アロース・コルトン(赤)2002 / ガストン・エ・ピエール・ラヴォ
c0206047_1271764.jpg



シャンベルタン(赤)2002 / カミュ
c0206047_1274385.jpg



モレ・サン・ドゥニ:クロ・デ・モン・リュイザン(白)2004 / ポンソ
c0206047_1313554.jpg



画像を撮り忘れたが、
フィクサン (白)2004…5? / ルー・デュモン


サントネイ(白)2004 /ミッシェル・カイヨ
c0206047_1284611.jpg





常日頃、特別な日以外はアルコールを飲まない生活を送っているので、
年末年始の、ハレの場に用意するワインはちょっと頑張ってしまう。(といっても1万円以下)

そんな中で今回、一番美味しいと感じたのは、最初のアロース・コルトン。
タンニンもこなれてて、でも力強い。
ちょっぴりチョコレートや、シガー(?)の風味もあって。後引く美味しさ。
ただこれ、最近買ったものではないので、幾らだったのか完全に忘れてしまっている。
たぶん他のワインよりずっと安かったような気が。
開けるタイミングや、料理とのバランスで、私がワインを生かし切れてない事の方が多い。
高いワインには申し訳ない。


そして最後のが、
もう日々の生活が始まっている証拠のデイリーワイン。
ところがこれがまた美味しかったのだ!(間違いなくこの5本の中でも上位)
だからワインは面白い。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-01-20 01:37 | おいしい物

年末年始/美味しかったもの(お菓子その1)

ご存じの方も多いかと思います。
一時、TVなどで紹介されて大変有名になった わらび餅屋さん、
「茶落(さらく)」のわらび餅を、先日、
私もとうとう頂きました。

そうなんです、
またもや私のダメダメ京都人ぶりを披露してしまいましたが、
私、ここのわらび餅を今まで一度も食べた事がなかったんです。
それどころかお店の位置も(これは未だに)あやふやという テイタラク。
いや、お恥ずかしい…。

c0206047_22105539.jpg



3〜4年前でしたでしょうか?
ここのお店がTVで紹介されて、えらいブームになったのは。
当然、私の廻りでも話題になりました。
その当時の廻りの意見は、
お店は知ってるけど食べた事ない…というのが多かったです。
曰く「ホンマに凄い人気で、開店すぐでも買われへん」とか
なんと「開店10分後に行ったけど買えなかった」なんて、話まで。
凄いですねぇ。
でもその後、話はとうとう「食べたよ」になり、
そして、 肝心のその感想は、と言うと・・・

「食べてみたけどねぇ、どうやろ…」
「そんな大騒ぎするほどではないよ…」
「う〜〜ん、普通…」
わはは

さすがにね、
盛り上がっていた気分もすっかり萎えますわね。
そんな訳で、
いつしかすっかりわらび餅の事は忘れてしまっていました。
ところが、
先日、暮れも押し迫ったある日、
「たいしたことない」と言ってた本人である友人が、
「まだ食べた事ないて言うてたよね?最近はお昼でも買えるねん」
と、プレゼントしてくれたのです。
「話のネタになるやろ?」なんて。
はい、早速ネタにさせていただいてます。 ありがとう。

c0206047_22113621.jpg


にしても…
お昼でも買えるようになった、というのは、
悪く言えばみんなが「凄い事もない」と認識したから…なんでしょうか?
かく言う私も、全く期待せず、
いわば無垢の状態での初体験、頂きました。

そしたら!  いや、
美味しいじゃぁないですか!!
最初に聞いた様に食感とろとろ、口の中で一瞬でとろけます。
味はあくまで薄味、甘すぎず、後味もほんと爽やかで…。
想像以上に美味しかったのです。
抹茶味と、ニッキ味がありましたが、
このニッキが、特に私は美味しくて…emoticon-0111-blush.gif

c0206047_22122788.jpg





しかし…、 
なんか複雑ですね。
過大な期待をすれば、
本来の美味しさが判らなくなるのかもしれません。
確かに、そんな「凄い!」という感じはなく、
ハレの場に相応しいお菓子、というよりも
生活の場に、寄り添うようにあるお菓子なのだと思います。



そういえば、
このわらび餅をくれた友人にその話をしたら、
彼女も、
「私も前より美味しいと思ててん」と笑ってました。
もしかしたら、腕を上げられたんでしょうか?茶洛さん。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-01-17 22:19 | おいしい物

今年もありがとうございました!

暮れも押し迫った今日、お友達から美味しいプレゼントが!
ブリです!

ほぼ毎年、この時期に「たくさん頂いたから」と、新鮮なお魚を頂きます!
その上、わざわざ焚いたり、とお料理までして頂いて…!
しかもまたお料理がお上手なので、我が家では絶対口に出来ないような美味しいお味!
家族中で感激!最近は密かに期待したりして!  うそです


いや、まんざら嘘でもないのです。emoticon-0122-itwasntme.gif
今年もブリのお造り…というか身、背と腹。
↓こんなにりっぱなの!→お造りにして頂きました。
c0206047_1331648.jpg


c0206047_1334034.jpg



そしてブリ大根にまでして頂いて!針生姜付き!
大根にもしっかりとうま味が…!美味しかった!
(写真は一部です。もっといっぱいありました!)
c0206047_1255137.jpg



最後はカマも。家で塩焼きにして頂きました。これまた油が乗って美味しい事!
(これも一部。三等分して写真は一人分)
c0206047_1264455.jpg





って、これほぼ自慢ブログですね。
○木木さん、いつもありがとうございますm(_ _)m今年も美味しく頂きました!
お陰で、我が家の人間はどんどん贅沢になっていってますわemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by r_gardenspace | 2009-12-30 01:41 | おいしい物

今年のボージョレ

ワイン好きです。
(すみません、興味の無い方は飛ばして下さい)


もともとお酒、弱い方なんですが、
何故かワインだけは口に合って‥。
なので、好きでよく飲んだ10年ほど前は、少しは飲めるようになっていました。
でも、
夜、必ず運転しなくてはならないので平日は禁酒状態。
そうするとまた、ますます弱くなるんですねぇ。
久しぶりに飲んだ今日は、すっかり酔っぱらいデス。
ちと支離滅裂ですが、備忘録代わりなのでご勘弁のほどをemoticon-0139-bow.gif



さて、ボージョレの季節です。
それほど好きではないボージョレですが、秋の風物詩と言う事で一応は。

今年買ったのは二本。



先ずはブリア
c0206047_22143251.jpg


一昨年、初めてここのを飲んでボージョレの認識が変わりました。
今年も出てすぐ飲んだのはこれ。
残念な事に、去年はそれほどでもなかったけど、
今年のはなかなか良いです。チャーミングなお味でした。




そして今日やっともう一本のを開けました。
フィリップ・パカレ
c0206047_2264648.jpg


自然派の騎手として有名な作り手ですが、高いのはまだ未体験。
ま、先ずは手頃なのから…ねemoticon-0122-itwasntme.gif
香りはさほどでもないのですが、
ちっともガメイっぽくなく、美味しい。
上のブリアもそうですが、私の好きなピノのような味わい。
これなら寝かし用に、もう一本買えば良かったかな。


と言ってももう後の祭り、
今年は「とーっても良い年」だそうで、もう絶対に手に入らないとか。
何より今年はワイン、全般に高くなりそう。



だけど・・・
今って、確か円高のはず…
ワイン買ってて円高の影響感じた事ない…ってのは、どういうことなんやろ?
[PR]
by r_gardenspace | 2009-12-12 22:28 | おいしい物

今だけの贅沢

先日話題に上っていた「出町ふたば」の豆餅、
今日近くに行ったら、思いの外 空いていたので買ってきました。

ん〜〜、相変わらずです。
c0206047_22464885.jpg




ただ、私が大好きな福豆大福や、秋限定(だと思う)栗餅は、
残念ながらまだ出来上がってなくて買えませんでした。
「もう少しお待ち頂いたら…」と勧められましたが、
その後の用事の事や、
そろそろ出来始めた列の先頭で手持ちぶさたに待つことを考えると
注文する気にはなりませんでした。

その替わり、新たな商品を発見。
名前、ハッキリは覚えてないんですが、「冬至餅?」だったような。
水尾で採れたゆずを使った柚餅です。
c0206047_22473311.jpg
ほんのり黄色い皮(^^)


もう、香りぷんぷん〜!口に含むと柚の味も濃厚!
中は粒あんでした。
c0206047_22481093.jpg


たぶんこれこそ、この時期だけなんでしょうね。
おいしかったです。
[PR]
by r_gardenspace | 2009-12-10 22:53 | おいしい物