春のわすれもの その2

春の忘れものはもっとあると思っていたのですが、
私の思い違いでした。
某FBで既に載せちゃった絵ばかりだったりしますが、
どうぞお付き合いください。



春の早い時期に、
久しぶりに顔を見たクレマチス、プリムローズスター。
c0206047_22392038.jpg

c0206047_22393540.jpg

この株が二代目ですが、
ずいぶん蔓も延び、株が充実してきたので、
今年は沢山の花が見られるかと期待していました。が、
出てきた花芽はたったの2つ。
モンタナ系の常で、いつ☆になるか判らないので、
3代目の用意をしなければと思いながら、結局手を付けることが出来ずに今に至ってます。
今から根伏せしても間に合うかなぁ‥


↑この子だけではなく、
クレマチスは全体に、順調に育ってくれているとは言えません。
数だけは沢山あるのですが、8割がた縮小傾向(爆) その中で、
このビチセラ ベノーサ・バイオラシアだけは細々と花を見せてくれてます。
c0206047_2254357.jpg

しかし同じ場所にあるP・チャールズはとうとう‥(TTдTT)



ブロメリア・クルセアオーレアが今年も咲いてくれました。
c0206047_2272819.jpg

見た目は華奢でなよなよと弱々しい感じなのに、
毎年律儀に咲いてくれます。
弱々しく感じるのは、私の植えた場所が日陰過ぎて、
光を求めて倒れこんでいるからかもしれません。

ところで、某所で見つけた「トリテレイア・イキシオイデス スカブラ」
ブロメリアにそっくりですね。
実はてっきりブロメリアだと思い、ブロメリアを増やすつもりで買ったのですが、
買ってから別種だと気づいて‥(^Д^;)ゞ
耐寒性が違うだけで近種なのでしょうか?
とにかく、育てて違いを確かめたいと思います。


その、トリテレイアと聞いて思い浮かぶのはこのお花、
ルディが 6月初旬、咲いていました。
c0206047_22172192.jpg

c0206047_22184396.jpg

共演してくれたのは、
上のブロメリアの横でも美しい葉を見せてくれていた
ヒペリカム・トリカラー。
c0206047_22201257.jpg

この子は昔、みーさんのところでしか見たことなかった植物でしたが、
最近は内の近所の花屋さんでも売られるようになりました。
我が家に来てからまだ数年ですが、
今年は何が功を奏したか?沢山の花を繰り返し咲かせてくれています。
(その割には写真取ってないけど!)
c0206047_22205789.jpg

後ろの紫の花はゲラニウム・ロザンネイ

そして、
嬉しい開花はエキナセア・ストロベリーショートケーキ。
c0206047_22214084.jpg

咲き始めはこんなふう(^o^)
c0206047_22224620.jpg

この子は去年、植花夢さんで見て、一目惚れ。
探した時期がたまたま良かったようで、2株手に入れることが出来ましたが、
手に入れられなかった庭友の皆さんも多かったようです。
今年も売られているのを見たことがありませんので、
枯らさないよう‥気を引き締めなければいけません。
c0206047_222544.jpg




最後は春になってから植えた、ペタロステマム・ステファニー。
c0206047_22272613.jpg

雨で垂れるし、
まだまだ小さくて存在感は薄いですが、
c0206047_22263974.jpg

早く大株になってキュートなポイントを付けてくれますように‥
c0206047_22255266.jpg

[PR]
by r_gardenspace | 2014-08-16 22:47 | ガーデニング
<< 春のわすれもの  樹木たち 春のわすれもの ’フリチラリヤ... >>