2014関西オフミ・鳥取ツアー

最近なにかと忙しく、夜にはPCの前で船を漕ぐ日々‥
この記事もずっと下書きのままで先へ進めず、
こんなに遅くなってしまいました。
しかしなんとか今月中に間に合いました(^_^;)ゞ



去る6月1日に、恒例、春の関西オフに行ってきました。
去年までは、
ガーデンフィールズと植花夢さんがオフミの定番となっていましたが、
今年は鳥取遠征、総勢20数名の大所帯で、
inabayaさんのmosquitogardenを筆頭に、
山陰の名庭とお店巡りの
(Garden colobockle, 湖山池ナチュラルガーデン、ツリートランク~へと)
貸し切りバスツアーでした。





先ずは念願のinabayaさんのmosquitogarden。
PCの画面を通して見せて頂いてるだけなのに、
いつも感動すること、事欠かないお庭です。

憧れのお庭に実際に立てるというだけで、行く前からもうワクワクでした。
バスがinabayaさんのお庭に着いたとたん、このインパクト満点の趣ある蔵がお出迎え。
c0206047_23104681.jpg

実は建物好きのσ(^_^;)お庭を見る前に興奮度マックス!


そして、お庭。
とにかくご覧ください。
いきなりのエントランス・ガーデンがこれです。
c0206047_23115562.jpg

斑入りダンチク、フロミス チューべローサ、ペンステモン ハスカーレッド‥くらいしか判りません
そして↑の手前が、
c0206047_23123981.jpg

黄金葉のモチノキ、アメリカテマリシモツケ ディアブロゥ、モウズイカ‥



そしてメインガーデン。。
この入口の手作りのゲートがなんとも良い雰囲気。
(判りにくいとは思いますがゲートの左右です)
c0206047_2321449.jpg

私の写真では目立ってないですが、
実際見たらすんごいインパクトなのが、(左写真の)奥で白く輝いている、白斑のイタドリ。
(始め見た時ネグンドカエデ・フラミンゴかと思った!〜ほど巨大なんです!)
なんと自然に発生したとのことです。
もしかしたらこの子が元祖となって、世界に広がるかも(^^)
幹は竹のよう。美しい!
c0206047_23225885.jpg



さてこれから先の写真では、全体像が判るものがなく‥
珍しい植物たちに、少々近視的な興味を示してしまったかも‥と反省中です。
しかも、植物名もあやふや‥


あ、しかしこれは解ります。
サンブカス(セイヨウニワトコ) ニグラ ブラックレースですね
c0206047_23245154.jpg

憧れの植物ですが、ここまで大きくなってるのは初めて見ました。
c0206047_2328481.jpg



そしてinabayaさんと言えば‥(^-^)トゲトゲ。
c0206047_23554590.jpg

c0206047_23291071.jpg

オオヒレアザミ(Onopordum アカンシウム)と、ダイアンサス(ソーティー?)

これもトゲトゲ
c0206047_23354579.jpg

マリアアザミ



目を転じると、こんなに美しいシャクヤクも!
c0206047_23432422.jpg



オリエンタルポピー
c0206047_23441839.jpg



もひとつ、憧れのエレムレスまでも!
c0206047_23451385.jpg




シェードコーナーにはこんな素敵な光景が
c0206047_23491184.jpg



どの子もイキイキ(^-^)
c0206047_23495797.jpg



さらに、こんな素敵な色のニコチアナが鉢植えに。
c0206047_23504914.jpg



しかし楽しいほど時間が経つのは早いものです。
後ろ髪引かれながらも蚊園を後に‥
(いつも沢山のおみやげを用意してくださっているinabayaさん。
今回ワタクシ、
斑入りのアキギリ(サルビア?)とロサ・グラウカのチビ苗を
おみやげに頂きました。ありがとうございました!m(^o^)m)





この後、
山の上の広大な土地をお庭にされている、くみさんのGarden colobockleへ。
駆け足で巡ることになったのが本当にもったいない!
もう一度おじゃまする事ができるなら、ゆっくりとお伺いしたいお庭でした。

行くなりみんなの注目を集めたのは、
アヒルちゃんとヤギくん!
c0206047_021453.jpg

c0206047_023797.jpg

可愛い(^-^)

そして!
露出がまずくて見難くてごめんなさい。実際はもっと!素晴らしいんです!
c0206047_010081.jpg

この薔薇、品種はなんなのでしょう? 巨大!
この咲き誇る姿、、なんて美しい!!
c0206047_0104651.jpg


薔薇主体にされてるお庭でしたが、こんな素敵なジャーマン・アイリスも
c0206047_013572.jpg


今も造成中のお庭、完成したらどんなに素敵なお庭になっているでしょう。
ぜひ、また見せていただきたいです。



さて、この後、
湖山池ナチュラルガーデン、
ツリートランク(shop)へと行ったのですが、
まー 見事に(T ∇ T)、撮った写真はどれもこれもダメダメ。
早くも充電が切れていたようです(私の)


実はこの日は、ゆっくり楽しまれてる皆さんを尻目に、
私は早めに帰らなくてはいけない用事がありました。
なので一人津山から電車で失礼したのですが、
その為にわざわざ車でinabayaさんに、
ツリートランクへ早めに送っていただき、 さらに
ツリートランクから津山駅までも送って頂いて‥と、
本当にinabayaさんに(個人的に!…>_<…)お世話になりました。
ありがとうございました。
私のせいでお昼ごはんも食べそこなったinabayaさん、
(私はinabayaさんの運転する車の助手席でお弁当完食!!)申し訳ございません(>人<;;)
次回、こちらへお越しの際には、私を下僕代わりになんなりと‥ ( ̄^ ̄)ゞ



最後になりましたが、改めまして・・・
今年も全ての手配、(いつもバラバラに好きなように動く私達の)引率をしてくださった
みーさん、ぽんさん、そしてinabayaさん、大変お世話になり、本当にありがとうございました。
とっても(#^-^#)とても楽しい遠足でした。

もう、早くも来年の事が楽しみなってたりするワタクシ! 呑気だわ‥(^_^;)ゞ





おまけ。
ツリートランクさんに植栽されてたこの植物。
種がとっても可愛かったのですが、なんなんでしょう?
c0206047_0234284.jpg

[PR]
by r_gardenspace | 2014-06-23 00:37 | ガーデニング
<< これから日陰のボーダー 今年の薔薇たち  (後半) >>