バナナ、育ててました。

少し前の事になりますが、
乙庭さんからきたバナナ、ムサ・ベルティナが大きくなり、
花が咲き、実がなっていました。
収穫した実や、冬越し準備などのレポートです。



赤い花と実が素敵な小型のバナナ、ムサ・ベルティナが
乙庭さんから来たのは初夏頃だったでしょうか?
大きな鉢に、牛糞堆肥もたくさん入れて、安心し過ぎて
その後の肥料を忘れてしまったのは失敗でしたが、
それでも草丈1mくらいに生長し、9月の終わりに花が咲き出しました。
c0206047_22273327.jpg

この黄色い部分がメシベ、実になるんですね。
花はゆっくり下から順番に咲いていきます。
一ヶ月後には下の実は大きく膨らんでいました。
(この頃でもまだ、上の花は咲こうとしています)
c0206047_22275282.jpg


全体像はこんな感じです。
c0206047_22163677.jpg

自分の栽培技術に全く自信がなく、ちゃんと花が咲くとは(正直)思ってなかったので、
ここまで大きくなって、実までなってくれただけで大満足です。


でも、せっかくのバナナ、一年で枯らすのはもったいない。
耐寒性があまり無いのは判っていましたが、
実際どうやってこの大きな鉢を家の中に入れるか?
ちょっと悩んでいました。
そんな時みーさんから、
下から生えてきている子苗を残して冬越ししては?とアドバイスを頂きました。
同時に、詳しい育て方の載っているサイトも教えて頂いて‥(^_^;)ゞ
自分でちゃんと調べれば良いものを‥面目ありません(大汗)


早速、夜の気温が下がると予報の出た前日、
植え替えてみました。
この写真ではわからないですが、鉢の中は根がぎっしりで
抜くだけでも大変でした。
c0206047_22172385.jpg

思い切りよく、ことしの主軸は足元からカット。
横から出ていたヒコバエのような子苗を大きいのから順番に3株、
残してみました。
教科書サイトには一株残すと書いてありましたが、
なんだか勿体無くて‥だめになる子も居ることを考えた結果ですが、
‥多すぎたかしらん;^_^A


ところで主軸をカットした時に、
まだまだ咲かせ続けていた花と実ですが、収穫しました。
こんなん。
c0206047_222826100.jpg

乙庭さんの情報では「食用にすることも出来る」とのこと。
でも後半の肥料をやってなかったので、甘みは少ないだろうな‥と思いつつ、
「蒸したらどう?」と、アドバイスをくれた友人の教え通り、
蒸してみました。
収穫すぐは、とても固かったので、1週間ほど部屋で熟成させました。
案の定少しやわらかくなったので決行です。
(1週間部屋で熟成させている間に色は薄くなっています)
c0206047_22285061.jpg


10分ほど?蒸して、
鍋の蓋を開けると漂う香りはまさに蒸し芋!(さつまいも)
思わず期待が高まります。
先ず一番成長していない小房を食べると‥
ん〜〜〜「美味しく」は無いけど食べられないことなし。
食感はつぶつぶしてて、バナナの実には種が詰まってるって初めて認識しました。
(この↓実で3センチ長さくらい(⌒-⌒; ))
c0206047_221992.jpg

小さい房の味がまぁまぁだったので、
一番始めに実ったしっかり生長した房を期待して食べてみました。
そしたら‥  苦っ!!!
最初のも若干苦味がありましたが、こちらは酷い。
しかも種も更につぶつぶ。こちらは飲み込めず、ペッ してしまいました。
あまり大きく生長させるものでないのですねぇ。

来年、沢山肥料をやれば、もっと甘いバナナになるのでしょうか?
その検証のためにも冬越し頑張らねば!
とは言え3株は多いなぁ‥何方か貰ってやってくださらないでしょか‥?
[PR]
by r_gardenspace | 2012-11-11 22:36 | ガーデニング
<< 秋の色々1 久しぶりでござますにゃー >>