3月〜4月の草花

長い間、自分の庭の記事をアップしていませんでした。
ここのところバタバタで時間がなかった‥というのもありますが、
マトモな写真が全然撮れてない(爆)というのも正直なところでして‥

あまりにもマシな写真がないので
3月に撮ったものまでアップ(^_^;)ゞ



このフリチラリア、
今年、花の咲きかけた鉢植えを買いました。
c0206047_23514898.jpg

花弁の網々がなんとも良いですね。
c0206047_2352382.jpg

最初、すぐに地植えするつもりでしたが、
育て方を読んでいると、植え付け時期は秋で、
夏季は掘りあげて休眠させるか、
鉢植えのままの場合も涼しい場所管理(この場合、たまの水やり必須)が妥当とのこと。
そんなのを読んでしまったら地植えするタイミングを逸してしまい、
今は中庭のバラの足元で待機中デス。
さて‥、 どうするかなぁ。。



早春の草花の中では
去年買ったピンクのヒマラヤユキノシタがとても気に入ったので、
今年も大原の、里の駅にいた子を思わず持ち帰ってしまいました。
最初は、蕾もついてなかったのですが、
すぐに花が!o(^▽^)o
c0206047_23531232.jpg

白は清楚ですね。

肝心の、去年から居るピンクの子、
今年は花は無理か‥と諦めていましたが、白の子に数日遅れながらも花を咲かせました。
c0206047_23544147.jpg

去年に比べたら花数少なくてショボっ!
c0206047_2355426.jpg

しかも虫に食べられてトホホな姿‥(涙)
どんどん増殖している広葉マウンテンミントに
周りを囲まれてしまっているのがマズいのか?と、この後整理しました。
ただ、どう考えても本領発揮とはいえないこの場。
石垣の間ような場所なら、
大きく成長してくれると思うのですが、拙庭にはそんな場所はなく‥
再考の必要がありそうです。





カタクリです。
c0206047_23554361.jpg

最初3株だったのが、今年は2株に減ってしまいました(哀)
c0206047_2356362.jpg

それに秋に横に植えたのは、
移設を繰り返しているうちに名前を忘れてしまった、
葉に斑のないプルモナリア(ブルーエンサインでしょうか?)。
c0206047_23572236.jpg

ん〜〜〜〜葉っぱの形状がカブってるぅ。
でも、カタクリはもうすぐ地上部がなくなるのでまぁいいか‥


プルモナリアと言えば一番のお気に入りサムライもずっと花を咲かせています。
c0206047_2359844.jpg

冬の間、葉っぱが見えなくなったので心配しましたが、
春になったらしっかり芽吹き、お花もたくさん上げています。
c0206047_23592858.jpg

難は、なぜか今年アブラムシがいっぱいついていること。
テントウムシやヒラタアブの活躍が待ち遠しいです。
c0206047_23582476.jpg



ところでこの↑後ろに写っているドウダンツツジ、
3本あるなかでこの子だけが沢山お花をつけました。
c0206047_0034.jpg

全体が真っ白になるくらい。
c0206047_00291.jpg

同じように扱っているつもりでもこんなに差がでてくるのは何故でしょう?
[PR]
by r_gardenspace | 2012-05-03 00:14 | ガーデニング
<< 芹沢銈介展へ 植花夢へ >>