とってもエキサイティング

先日、チラッと触れたコリダリス・ベリーエキサイティングです。

拙庭のベリーエキサイティングは、確か一昨年の秋頃、
乙庭さんからやってきました。
乙庭さんで見せて頂いて、とっても憧れていたベリーエキサイティングちゃんですが、
コリダリスというと、とても繊細で暑さに弱いイメージがあり、
ちょっとやそっとでは育ってくれないのではないか?とドキドキの導入でした。
(実際、去年同時に導入した別のコリダリスは皆、お☆さまに‥アーメン(>人<))
そこで、冬は陽が当り、夏は完全木陰になる中庭の、
最も生存率の高い特等席に入ってもらうことにしました。

以前からも言っておりましたが、
中庭でも桂の足元はめちゃめちゃ乾燥していて、拙庭の不毛の地なのですが、
ベリーエキサイティングちゃんの入ったところは
庭の水分が集まる下手にあたるのと、レイズドベッド状になっているので、
他の植物も機嫌よくしていてくれている場所なのです。
それでも、去年の夏を越してくれるのかとても心配でしたが、
環境が良かったのか?Vエキサイティング自体がとても力のある子だったのか
(きっと両方だったのでしょう(^^))なんなく夏を乗り切ってくれました。
そして秋から冬にかけては、
ベリーエキサイティングちゃんの美しさにいっそう磨きがかかってきました。
写真をもっと撮らなかったのが悔やまれるほど、
息を飲むような美しい瞬間が何度もありました。
以下少しだけ冬の姿。

↓12月の姿
c0206047_0452523.jpg

↓1月の姿
c0206047_0453945.jpg


春が近づいてくると、
美人さんがちょっと普通の子になる時期がありましたが、
ここへ来てまた輝きが戻って来ました。
c0206047_046646.jpg

先日の晴れた朝、宝石のような夜露をまとって‥
c0206047_0463511.jpg

c0206047_0465286.jpg

気がついてなかったけど、花まで!!画像が切れちゃった!!残念。
c0206047_0471368.jpg

お花は管楽器のような形。
c0206047_0472993.jpg


いや〜〜本当にベリーエキサイティングちゃんって、優秀!
もっと大きくなったら、(自慢気に)表の花壇に入れたいなぁ‥なんて思っています(笑)





※4月14日追記
前回のアップ以降に、
お花の色が濃くなって来ましたので写真だけ、貼っておきます。
c0206047_0114463.jpg

まだまだ、みーさんが去年アップされたVエキサイティングの写真ほど
ハッキリした色合いではないのですが、近づいて来ました。
因みにみーさんの去年の記事
新たに
今年の姿もアップされました!
私の方からみーさんのブログに行かれる方は少ないと思いますが‥(^^ゞ


こちらは全体像。
c0206047_0122712.jpg

周りのキチャナイのが写ってしまって、お恥ずかしい〜〜〜(;´Д`A
[PR]
by r_gardenspace | 2012-04-12 00:50 | ガーデニング
<< 今年の桜を観て思う ぼちぼちです‥お花 >>