京都植物園へ「早春の草花展」

先週の金曜日、24日に
ブログのお友達、みーさんに誘って頂いて、
京都府立植物園に、早春の花々を見に行って来ました。
ご一緒したのは
みーさんミューさんクロはちさんmitiさんテディさん、そして私。
皆さん続々と記事をアップされているので、そちらへも!
ものすごく美しい写真と共に紹介してくださってます!



植物園には、山野草がけっこうたくさんあります。
でも実際に開花しているのを見るのはほとんど初めて。
まずセツブンソウの群生に感動!
c0206047_2118143.jpg

c0206047_2119166.jpg

私の写真では可愛らしさが全く伝わりませんけども‥(^^;;;
c0206047_21191445.jpg

この青と黄色のコントラストがなんともおしゃれですね。


以前来た時はタイミングを逸し、花を見られなかった福寿草が、
今回は咲いていました。
c0206047_21193875.jpg

みーさんによると(みーさんのブログより)

>日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引しているそう
 そのため花びらは、光や温度に非常に敏感で、昼間でも
 日がさえぎられると1~2分で花がしぼみ
 再び日が当たるといつの間にか花が開くそう
 花びらを開閉することで花の中の温度を下げないようにしているとのこと。


だそうです!へ〜〜〜っ
実は我が家にも去年から福寿草があるのですが、
(買ったのは、花が終わって安くなっていた株)
植物園に行く2日ほど前に、
初めて花が開いているのをみつけたところだったのです。
c0206047_21221978.jpg

c0206047_21224146.jpg

この日はこれ以上咲いているところを撮れなかったのですが、
今日ちょうどお昼頃、綺麗に開いていました。
後で写真をとろうと、用事が終わってから撮りに行くと
(午後から寒くなったのですが)なんとまぁ↑の記述通り、
すっかり窄まって‥ 花が全開の時の写真は貴重なんですね!
(拙庭のが開いたらまたアップします)



3/4追記  満開になりました。
c0206047_21364264.jpg

温かくなると一気でした。全開!
c0206047_21372749.jpg

でもこれくらい↓のほうが可愛いですね(^m^)
c0206047_21381432.jpg





植物園ではこの他にも色々咲いていて、撮るには撮ったのですが、
見事にまともな写真はゼロ!
私もユキワリイチゲやなど、撮ってたんですがね〜(^^;;;わはは



この後、今 開催されている「花の回廊 早春の草花展」に移動。
毎年この時期に、園の一角にハンドメイド的な(?笑)温室が作られ、
そこに春の草花をバ〜〜ッと飾られる(?)んですが、
c0206047_21252052.jpg

↑こんな感じ(植物園のサイトより)これ、以前の画像かな?
以前よりももの凄く長くなってるじゃありませんか?!なんと、100m?
今年はテーマカラーでブース分けされていて、華やか〜っ
もう春爛漫って感じです。

このチューリップは‥有名な品種ですよね?
c0206047_21264429.jpg

ルピナスの林立!
c0206047_2127539.jpg

こんな色とりどりの、私には真似できない〜(;_;)
この子がシックで好きかな〜
c0206047_21272611.jpg


次回は(本当の)温室のなかなどをアップします
[PR]
by r_gardenspace | 2012-02-28 21:51 | ガーデニング
<< 京都植物園へ「早春の草花展」その2 2月の月一着物(でランチ)+建仁寺 >>