今年はユリ2種類

やっと、皆さんの更新に追いついてきました。
私もユリです。

今年初めて導入したランディーニ。
先輩ブロガーの方々はとっくにアップされてましたね。
我が家のも6月の終わりには咲いていました。
c0206047_2323466.jpg

確か球根を二つ植えたと記憶していたのですが、
出てきたのは一本。
それでもちゃんと咲いてくれて良かったです。
お花の色が想像より黒くなかった‥というご意見も
聞いていましたので、あまり期待してなかったのですが、
なかなかシックでグッド!私は満足です(^^)
c0206047_23233276.jpg

来年は地植えしてみようかしら。




そして、ヤマユリです。
お花をみるのはまだ二度目。
こんなふうに蕾が膨らんでくると、本当にワクワクします。
c0206047_23241149.jpg

これくらいになると、中がなんとなく透けて
肉眼だとポツポツが解ります(笑)

去年は、ここから花開くまでが長かったのが、
今年はすぐ咲いてくれました。ほらっ
c0206047_23244812.jpg

↑これ、iPhoneで撮ったもの。
いつものカメラよりクリアですが、趣はなしですね〜(^^;;;


c0206047_23264879.jpg

ところでこのヤマユリ、
我が家では女王様です。とにかく特別扱い。
と言うのも、
去年まで6年?連続で失敗したからなんですが、
※参考 過去記事
 2009/11/22 今年こそ!
 2010/4/27 新芽展開
 2010/7/11 待望の山ゆり
 2011/2/22 ヤマユリ/二年目の植え替え
 2011/4/22 開花

先ず、暑さ対策。
夏の陽射しになど半時間も晒しません!
パラソルの中では常に一等席をキープ。
芽が出てからは、常時目を光らせ、アブラムシが見えるや、
この子達だけにオルトランを容認しています。
もう、本当に下にも置かないスペシャル待遇。
だからこれくらい咲いてくれて当たり前なんです。
c0206047_23251263.jpg

でもね〜
こんなに立派に咲いてくれてこんな事言うのもなんですが…。
ゴージャス過ぎて楚々としたたおやかさがないんですよね〜(^^;;;
証拠に近所のおばさまは、これがカサブランカだと言って聞かない(to母)
確かに山の中ではもっと華奢で清楚な感じですよね〜(^^;;;;
c0206047_23271545.jpg

ま、こんな住宅街で育てようというのですから
仕方ないですね。
それより2年連続でしっかり咲かせられて、
ちょっと今ワタクシ、鼻が高くなっております。
一昨年までの苦労を忘れ、
「ヤマユリ栽培、なーんやぁ、結構簡単やん」なんて!
こんなふうに見くびってたら、
また痛い目をみる事必定。気を引き締めねば!
[PR]
by r_gardenspace | 2011-07-22 23:46 | ガーデニング
<< ひさしぶりに和なこと 春から夏の、野ぶどう エレガンス >>