'11春こんなのも咲いていました#3

こう暑くては、PCの前に座るのさえイヤになってきました。
今まで撮り貯めた写真も、
あまりにも現在の様子とかけ離れてきて、
ここにアップするのも恥ずかしくなってきてしまってます。
このままほっておいたらますます嫌になってきそうなので、
サクッと。。

サポナリア・オキモイデス〝スノーチップ〟です。
5月の半ばころ。
c0206047_2261558.jpg

小さい小さい花です。
c0206047_22174617.jpg

今年やっとたくさん咲いてくれました。




サポナリアと一緒に写ってる赤いのはクナウティア。
c0206047_227773.jpg

クナウティアは、
ピンクッションに刺された針…みたいなオシベが可愛いですね〜
c0206047_2273335.jpg

全体像はこんな感じ(この頃まだペンステモンが満開です)
c0206047_2275164.jpg

以前あったのはいつの間にか消えてしまいましたが、
今年入れた3株は元気に育っています。
株によって個体差なのか環境によるものなのか?
一番西にいるのが他の二株より濃い色です(好み)



このクナウティアの間に居るピンクは
フォプシス・スティローサ
c0206047_22836100.jpg

水槽に入れる水草?みたいな葉っぱがおもしろいです。
最初のサポナリアと同様、アンジェラさんの真似して(^^)
グリーンマーケットさんで買いました。
横に這って大きくなっていってます。
c0206047_22983.jpg

これもちょっとデザイン違いのピンクッションみたいですね。
赤とピンクでかなりラブリーなコーナー(^^;;;;汗
難は花数がちょっと少なかったこと。
来年に期待です。



そう言えば…こんなのも咲いてました。
全体像を写せないほど貧弱な株です(^^ゞが
ベロニカ・オックスフォードブルー(だったかな?)
※7/1追記 アンジェラさんに教えて頂きました。
アナガリス・モネッリーAnagallis monelli(半耐寒多年草)です。

c0206047_2295719.jpg

去年は全くと言っていいほど咲かなかったので、
存在を忘れていました…
しかし、たしかこれ、早春の花じゃなかったっけかな?
(これで5月の半ば頃)
グリーンマーケットさんによると、花期は春〜初夏とのことです。
c0206047_22102413.jpg

とっても鮮やかなブルーです。
それにしても私これ、いつ買ったかな〜?(^^;;;


あ、ラブリーなのをもうひとつ。
クラウンベッチです。
c0206047_22115832.jpg

オギハラさんの説明の「丈夫な性質で雑草よけになる」に飛びつき投入。
ボーダーの一番前に植えてから、
背が高くなる(40センチ)という事実に気が付きました(爆)
なんとかせにゃならん…と思いながら、
良い場所がなかったのと、過酷な移動を強いる事が可哀相で、、
今に至っています。
実際には、葉っぱがまばらで、ほとんど圧迫感がないので、
暫くこのままでも良いか…なんて思ってるところです。
それより同じような色ばかりになってるのが問題だな…
c0206047_22122451.jpg

咲くちょっと前の、この蕾の形が独特ですね〜(^^)


最後のクラウンベッチだけは現在進行形でした。
次回はもうちょっと最近のものをアップしたいです。
[PR]
by r_gardenspace | 2011-06-29 22:32 | ガーデニング
<< '11春こんなのも咲い... '11春こんなのも咲い... >>