‘11春こんなのも咲いてました #1

今年の梅雨は晴れるとカラッとしていて
気持ちいいですね。
たまの晴れ間、こんな日は一日庭に居たいですが、
そうもいかないので、
やるべき仕事はどんどん(確実に)溜まっていってる感じです。
世のガーデナーの方はもう夏に向けて、
色々仕込まれているんでしょうけど、
私はまだバラやクレマチスの花殻切りしています(焦る〜)


そんで写真、撮れてません。
撮るべき絵、被写体もないんですけども。
お茶を濁す‥に限りなく近いですが、
今まで撮ったのを少しずつアップしますので、
お付き合いくださいまし。


撮り貯めた中で漏れはないかとさかのぼってみたら、
4月30日に丁字草を撮っていました。
c0206047_018015.jpg

去年、植えたてで移動‥なんて、いじめに耐えて、
今年は少し大株になってくれました。
c0206047_0182427.jpg

今はもっと背が伸び、
こぼれ種の実生の子がチラホラ‥。
絶滅危惧種がうそのようです。



それとこれ、メルテンシア・マリティマ
4月の終わり頃の姿です。
c0206047_0231580.jpg

この青白い葉が目立ってました。
5月に入ると花が咲いて‥
c0206047_0234199.jpg

この頃はまだ綺麗だったのですが、
今は(ダンゴムシの餌食になり)情けないことに。
来年はお顔を見れないかもしれないので、
良い写真は撮れなかったけど無理矢理アップです。



東花壇にあり、今までアップしたかなりの写真に
写り込んでいるのにも拘らず、
無視され続けていた可哀相な金魚草(名前失念)
※思い出しました。グリーンマーケットさんで買った
アンチヒナム・アトロパープル でした。

c0206047_0312387.jpg

色がいまひとつ好きではなく(もっとシックな色なら‥と)
扱い悪く‥申し訳ないです。
c0206047_0314094.jpg

でも、(この一週間ほど中休みを取りましたが)
ここひと月ずっと咲き続け、
今、第二陣が咲き始めてる‥なんて、
なんておりこうさんなんでしょう!
恥ずかしくてここには出しませんでしたが、
去年は、南花壇で光を求めて?倒れこんで
惨めな姿だったんです。
それがここ、東花壇では姿勢よく、
まるで人が変わったようです!(@o@)
(↑環境次第=σ(^^;;;の管理能力次第ですね)
c0206047_0302635.jpg

寒さにも強く、冬も咲いていましたので、
もともと、ものすごく丈夫な子なんですね。
このままの姿で冬までもってくれたら‥期待していますが、
もうすぐここも南京ハゼの木陰になる場所…。
どうなることやら?


花を長く楽しむ為にも(このあいだの、中休み中とかに?)
いったん切り戻した方がいいんですよね?
判ってるんですけど、、切れずにいます。。。
蕾が付いてるのを見るとなんか切れないぃ
c0206047_0322550.jpg

↑これは完全にフラックスを撮っている(^^;;;
[PR]
by r_gardenspace | 2011-06-15 00:37 | ガーデニング
<< 忘れていた訳ではありません‥薔薇 遅れてきた皇太子 >>