2年目のゲラニウム達

台風が去ったと言うのに雨が続いていますね。
台風前、ちょうど満開になってきていた拙庭のバラ達、
結局、ピークにまともな写真を撮る事なく終了した感じです。
悲しい。
なんやかんや言ってもバラは庭の主役。
こんな年は落ち込みます。
・・・・
バラの出番が作れないので、
庭で咲いていた他の花達でも。
以前からあるゲラニウム。

まず、南花壇の『枯れてしまった』ライラックの元にいる
ゲラニウム「サンギネウム ストリアタム」
c0206047_0311732.jpg

導入初年度の昨年は、なんとなくひ弱な感じで、
「一年の命かも」と半ば覚悟していましたが、
早春に芽吹いてきたと思ったら、思いの他いい感じです。
可愛いでしょう。
c0206047_0313449.jpg

去年より確実に大株になりつつあります。
c0206047_0315310.jpg

今はもっと咲いているのですが‥隣に植えた
オンファロデスやらなんやらが被いかぶさってて。

*おまけ*
この定番オンファロデスも早めに抜かないと
蒸れてしまいそうですね。
c0206047_0321419.jpg




ゲラニウム‥そう言えば一番古い、
「ロザンネィ」はとうとう今年は出てきてくれませんでした。
とても丈夫で毎年、夏中花を付けてくれていたんですが‥。
去年の夏はさすがに堪えたのかな‥
改めて導入したいのですが、どこもかしこも売り切れで。
今年はロザンネィなしの夏。これはかなり寂しいです‥。



去年から居るのはこの
「サンギネウム アルバム」も
c0206047_107086.jpg

この子も思ったよりずっと丈夫で、大きくなってきています。
他の花以上に写真が撮り難い、のが難点ですが。。
c0206047_0333220.jpg

はやく、おぎはらさんとこの写真のように、
アンジェラさん邸の子ように、大きくなってね〜
c0206047_0335354.jpg



後、二年目のゲラニウムには、
「プラテンセ・ミセスケンドールクラーク」がありますが、
今年は花をあげてません。元気そうなんですけど。
花をあげない理由はなんなんでしょう。
肥料不足?どなたかご存知なら教えて頂きたいですm(_ _)m



さて、
明日の天気予報は(一応)晴れ。
ばらの写真を撮る最後のチャンス、と思っていますが、
もはやアップに耐えられる顔なのかどうか‥?
[PR]
by r_gardenspace | 2011-06-02 00:40 | ガーデニング
<< 南花壇の花達 オンシジウムの花 >>