ハスカーレッドの災難

九州ではもう梅雨入りしたんですね。
ここ関西でも梅雨入りしそうです。いや、もうしたのかな?
この上台風2号(しかも巨大?)が直撃するかも なんて!
(来ないで〜!(>_<))
せっかくの、一年の庭仕事のご褒美みたいなシーズンなのに、
この異常な気象。
これからの風雨で、バラはかなり散ってしまいそうですし、
他の草花もピークを前に消えてしまいそう‥
泣きたくなります。。
そんな暗い気分の今週半ば、
我が家では追い打ちをかけるように人災が。

拙庭の東ボーダーは駐車場の一画で、
車が並んで入ったとき、その後ろ部分にあたります。
何台かはお隣のお店が使っておられて、
そこへ来る方も止められます。
‥ここまで書いただけで解って頂けたかと思いますが。。
お店の方が駐車場(の『車止め』の後ろ=花壇真ん前)に
バイクを駐めておられたんですが、
そこの駐車スペースへ車をとめようとされた方が
バックし過ぎ→バイクに当たり→バイクは倒れて→花壇の中へ。
はぁ〜〜
c0206047_2114166.jpg


そこには先日アップしたポピー、マザー・オブ・パール
(根元から倒れてました。まだ蕾がいっぱい付いていたけど一年草だし‥と抜きました)
アリウム・パープルセンセーション、
(花はもう終わりかけ‥でも葉はまだ青かったのに(;_;)ペチャンコ‥来年咲くかしら?)
最後部にはオオデマリ(枝が一本折れていました)
そして、
これから盛りを迎えようとしていたペンステモン”ハスカーレッド”
がありました。
c0206047_20512481.jpg

ハスカーレッドはまだ3年目だったでしょうか。
大きくなって、今までアップした写真の中にも写っていましたが、
黒いスレンダーなフォルムが幾何学的な印象を与えてくれていて、
内心ホクホクしていたんです。
まさに花が咲き始めていた事故の日の朝、写真を撮っていました↑↓
c0206047_20485531.jpg

全部がダメになった訳ではないのですがね〜
せめて花が終わってからならね‥(;_;)

もう一株(何故か小さい)が、離れた所にあって、
こちらは無事だったのが救いです。
c0206047_20492675.jpg

まぁ‥
思い入れたっぷりの植物ではあるけれど、
(ポピーがわざわざ長野からきた、とか、
初めてのアリウムは、花が咲いたら終わりじゃなくて
来年の為に光合成させないといけないとか)(笑)
基本的にあんまりぐちぐち言いたくなかったんです。
被害が人間に及ばなかったんですからね。
‥だからこそ、思ってしまうんですが
「別に保険で解決せんでいいんちがうの?」
実はその方、損害保険会社の人なんです(苦笑)
当日話した後、
翌日から窓口はその会社の社員が担当。
被害額を出すとか、代わりの植物購入の領収書とか‥
とってもビジネスライク。
解ってるんですけどね〜
なんか「気持ち」が釈然としません。
・・・・
だけど‥
ここでいっぱい言ったらちょっとスッキリしたかも!
c0206047_2050736.jpg

残った花穂が咲き始めました。
花穂の数は減ったけどやっぱり美しいです。
[PR]
by r_gardenspace | 2011-05-27 21:06 | ガーデニング
<< オンシジウムの花 テージング ジョージアと共演者たち >>