クラリスハワードの紅葉?と新芽

みーさんのブログ「small garden」の27日の記事
「ユーフォルビア フェンズルビーの芽だし発見」
から、
私の「クラリス・ハワード」がどうなっているか?
お尋ねがあったので、急遽アップです。


みーさんの記事を読んで、慌てて庭へ見に行きました。
みーさんのフェンズルビーは綺麗に紅葉した後、
今は散りつつあり、更に早くも!新芽が出ているとのことでした。
クラリスは‥というとこんな感じ。
c0206047_23544343.jpg

ぜんぜん紅葉していません。
夏と変わりなく、青々です。
c0206047_2355820.jpg


そして反対側はこんなことに・・・
c0206047_23554139.jpg

根っこに近い部分は黄色く黄葉。
でも紅葉しているというより、葉が枯れる一歩手前と言う感じ‥。
それにしても、全体像かっこわるくてお恥ずかしい。
夏から秋の間に、あまりに大きく蔓延るので強剪定たら、
そのままの形で固定。こんなにショボイ雰囲気に・・・
でも初夏の頃は綺麗だったんですよ。
アガパンサス事件(笑)の記事に青アガパンサスの後ろに写ってます↓
2010年7月7日の記事


そして肝心の新芽は・・・
根元に積もった枯れ葉をどけてみると
ちょっとだけ出てました!
c0206047_2357697.jpg

でもみーさんのフェンズルビーより半月くらいは遅れてる感じでしょうか。
みーさんのとこより、こちらの方が寒いのかな?
色はやはり赤〜ピンクですね。グリーンも差していますが。



今回、
今年の芽吹きの頃の、良い画像がもっとないかしら?と
探してみましたら、こんなのがありました。
c0206047_23594690.jpg

芽吹きよりもっと前、昨年の12月22日に撮影、
(気付いていませんでしたが、この頃既に芽吹いていたのかもしれません)
霜が薄化粧して‥キレイでしょ(^^)
しかしこんなになっても葉の色は変わらないんですから、
フェンズルビーとは大きな違いですね。


これから寒さに当たってどうなるのか?
更に観察してみますね。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-12-29 00:06 | ガーデニング
<< あけましておめでとうございます 今年最後の狂言 >>