野ぶどうドライにトライ

我が家の野ぶどうの事、
皆さんに褒めて頂いたのに気を良くして第二弾です(≧∇≦)ゞ

baruさんや、みーさんにドライにしたら色は抜けるのか?との
ご質問をいただきましたので、
早速やってみました。
といっても、家の中でちょっと置いておいただけですが‥。
こんな奴や↓、落ちてるのを取ってきて・・・
c0206047_21121050.jpg


差しておきました↓
c0206047_21122971.jpg

取ってきた直後はまだ色がたっぷり残っています。
c0206047_21124826.jpg

なんかお菓子みたいです。


これを↑したのが午前中。
その日の夕方、もう一度見てみると早くも萎れていました。
でも暗くて写真にとれなかったので
翌日朝、写真にとったのがこれ。
c0206047_211379.jpg

見事にシオシオです。
それに赤かったのも紫だったのも瑠璃色に変化。
これは新たな発見でした。
瑠璃色は紫になる過程の色だと思ってたので。
なるほど、今、枝に残ってるのは瑠璃色が多い訳ですね。ほら
c0206047_21132478.jpg



しかし、
やはりドライにするのには無理があるように思いました。
瑠璃色は残っても、実の水分が多く、柔らかいのでしょうね。
↑こんな風に枝の先で実っている姿が一番美しいようです。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-12-09 21:19 | ガーデニング
<< 秋咲いていた花 とか 野ぶどうエレガンスの黄葉 >>