アガパンサス事件その後

前回、アガパンサスの盗難事件の話をしましたが、
その後、また展開がありました。
ここ2~3日、花柄摘みをしてなかったので、今日はしなくちゃ…と表に出たところ、
‥また唖然。
なんか寂しいな…と思ったら、水色(ストリーム・ライダー)の数が減っているんです!
前回の写真では分かりにくいですが(同時に撮った写真も見ると)花穂は13本ありました。
それが今日数えると11本! 2本取られていたのでした!
いや、そればかりではなく
思い出すと、ツボミが上がってきた頃、
「今年はたくさん出てくれたなぁ」とうれしくて、数えた記憶は確か15本。(写真でも確認)
なんと、こないだの写真は既に取られた後だったのです。おーまいが。
きっと白花の方を取ったとき、同時にストリーム・ライダーにも食指を伸ばしていたんですね!
それに気づかないなんて!イヤ違う、なんちゅう奴!!
気づかない理由の一つは、たぶん切り口が無い事。
白花の方もいくら足元を見ても切り口が無いので、不思議に思っていたのですが、
結局 抜かれてたんですね!!
もうその確信的所行にただただびっくりです。
抜いたという事は家で植え直すんでしょうか?
近くで白いアガパンサスを咲かせているお家があったら、疑いの目で見てしまうやんか!

そんな犯人をこうしてやりたい画像を一つ。
(嫌いな方はどうかご注意を)

    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓

c0206047_21463928.jpg

三尺バーベナに居着いてた花蜘蛛ちゃんがアブをゲットした直後。
アブじゃなくて姫コガネ(今年やたら多い/でも大きさ的に無理?)や、
ゾウムシならもっと良かったけど。でもこれが生態系ですし…
この子がもっと大きかったらアガパンサスの影で待ち伏せさせるのに!なんて。


つまらん話はこれくらいにして。



今年新顔の、カタナンセ・カエルレア ビカラー
グリーンマーケットさんの画像では一重なのに、咲いたら八重でした。
c0206047_21472250.jpg

やっと咲いたけど、場所が悪くて(蒸れて)青色吐息です。
移動してやりたい衝動にかられています。





黒花フウロも咲き出しました。
以前居た子は環境に合わず、すぐに居なくなりましたが、
他所のお宅のブログで見るにつけ、欲しい気持ちが再びフツフツと・・・。
この春、またお迎えしたものです。
すでに一度引っ越しさせるなど、過酷な事を強いていますが、
けなげに咲いてくれてうれしい。やっぱりきれいな色ですね~。
c0206047_2244668.jpg


[PR]
by r_gardenspace | 2010-07-08 21:55 | ガーデニング
<< 待望の山ゆり 梅雨に咲く花たち >>