やっと。のバラ

バラが咲きだしました。
今年は涼しかったので、どの子も調子が良いみたいです。
特にティーチング・ジョージア。
いつもの年もいっぱい咲いて楽しませてくれますが、
今年は特にたっぷりと(花が)大柄。
c0206047_10362744.jpg


コラボを期待したクレマチスがまだなのが残念ですが。
c0206047_10382437.jpg





同じ場所に咲いてるコンテ・ドゥ・シャンパーニュも同時期です。
c0206047_10384733.jpg


これまた同じような色ですが、
コンテの方はピンクなどのニュアンスがあって素敵
c0206047_10392517.jpg

でも花持ちの悪さは如何ともしがたいです(苦笑)




以前はほぼ一番乗りだったブルボン・クィーン、
以前(マンション時代)は、それこそ500個くらい花を付けてくれて、
その香りもハンパではなく、バルコニーの主役でした。
でもここへ越してからは、桂の陰で青色吐息。
この冬、移設しようかと目論んでいます。
開きかけはいかにも八重。
c0206047_10404531.jpg


開いてしまうと明るいキャラクターに。
c0206047_10412149.jpg


(欲しかった理由の筋々はこの子にはあまり見られないのが残念)



南花壇は他にローブリッター、バレリーナ等が植わっていますが、
今年は時期が重なって、↑のどちらも咲いてきました。
c0206047_10532378.jpg


昨日今日の雨で花びらが痛んでいますが。クレマチス・アラベラと。
c0206047_10422569.jpg





ここにはもちろんフェイバリット、ジャクリーヌ・デュ・プレも。
c0206047_1043886.jpg


しつこい?
すみません、好きなモンで(^^;;;
c0206047_10433357.jpg







あと、楽屋裏のナニワイバラ、
伸びた蔓に咲いてた姿が可愛くて。
c0206047_10441965.jpg


でももう終わりです。




バラ以外。
日陰の庭には石楠花、パーシー・ワイズマン
c0206047_10452695.jpg


まだ3年目です。去年一年お休みしたので、久しぶりのお顔拝見となりました。
毎年咲くよう、剪定しましたので、
咲く数は少ないですが、来年も見られるはず。



にしても似たような色が多いですなぁ。
もちろん好きだから(^^;;;ですが、
一時期に買うと、こういうことになるのねぃ(バラの話)
これから買う方はよく考えて‥とは、自分も言われてたな確か。

関西は明日から、真夏並みの暑さになるようです。
花が一気にシナシナになる季節の到来です(涙)
[PR]
by r_gardenspace | 2010-05-20 10:56 | ガーデニング
<< バラの経過 葵プロジェクト >>