うちの白花

私が無類の白花好き故、
我が家の花、最も白が多いです。
今もいろいろ咲いています。



水仙アルバプレナス・オドラタス
c0206047_11435672.jpg

名前、ちょっと怪しいですが、
実は、花自体も本当にこの子この↑名前?と疑問です。
と言うのも、カタログで見た写真と、印象がずいぶん違うので。
もっとたっぷりした豊満なイメージの写真だったんですが、咲いたのはこれ。
リベンジで再度頼んだ記憶もあるので、コレで間違いないのでしょう。
でも最初の年よりはずっとグラマーになってきています(と、自己暗示)
水仙では後、ずっと鉢に居続けているタリアもあります(写真取り忘れ)



白山吹
c0206047_1151754.jpg

玄関先にありますが、去年大幅に剪定したので今はスカスカ。
写真を撮るにはあまりに絵にならない姿なので、アップのみで。
あっという間に散るのは寂しいですが、何年か前、
いっぱい咲いてくれた時は嬉しかったものです。



スノードロップ スノー・フレーク(4/21訂正ーアンジェラさんに教えて頂きました)
c0206047_1163393.jpg

植えた覚えがなく、突然咲いてビックリした子。
何かの球根に紛れ込んでいたようです。
もう3年?4年?目ですが、今年は増えて花穂は2本に。
もともと強い性格みたいですね。可愛いです。



ベロニカ・ゲンチアノイデス
c0206047_117543.jpg

今年入れました。このブルーの筋々が可愛いですね。
一年目なのでまだ体力無さそうですが、穂の上の方をみるといっぱい咲いてくれそう。
大きくなってくれるのが楽しみ。



ケマンソウ(白花タイツリソウ)
c0206047_117409.jpg

アナベルの前面に入れたのが、
いつの間にかアナベルに取り囲まれたような状態になっています。
が毎年健気に、真っ先に日陰の庭を華やかにしてくれます。
最近になってピンクも可愛いなぁ…と思えてきました。



鉢植えの利休梅
以前、神戸の森林植物園に行った時にあまりに可憐に咲いていたのに一目惚れ。
早速、(植える場所がないので)鉢で育ててます。
c0206047_1141749.jpg

c0206047_11255687.jpg

c0206047_11293745.jpg
蕾の形も可愛い

植物園で見たのは、一つ一つの花が離れて咲いて、蝶々がひらひら舞っている感じだったんですが、
内のような暑い下界では、そうはならないみたいです。
植物園では、木陰の半日影のような場所だったので、花が連ならないんでしょうね。
我が家の近くで、街路樹のように生きている子は、桜より前から咲いていました。
c0206047_11301397.jpg
逞しいなぁ!



でもこんな風に白い色だけ並べると、なんだかちと寂しいですね(^^;;
[PR]
by r_gardenspace | 2010-04-20 12:09 | ガーデニング
<< 春の花 と、虫達 2010春のチューリップ >>