早春の花達

こまめの問題に振り回されている間に、
春が来ちゃいましたね!
廻りのソメイヨシノももう今にも咲きそうです。
この早春の間に撮った我が家の植物達を・・・



ミモザ
c0206047_129044.jpg

去年の南京ハゼ強剪定事件の折、同時に剪定されてしまい(いやいや、頼んだのは私デス)
今年はとても花が少ないです。
もちろん花後直ぐに「強剪定」していますが、
一昨年、大雪(の重さ)で倒れかけ、
前に止めてある他所の車に覆い被さった事があったので、やむなく。
でもやはり寂しいですね。
内のはちょっと木の形が良くないみたいなので、整え直したいです。



クロッカス
この風景に憧れて↓(2007年・京都府立植物園にて)
c0206047_1293178.jpg

毎年増やし続けていますが、
クロッカスは個々の球根は年々力をなくしていくんですね。
今年も増やし方が足りなかったようでショボイ結果に
c0206047_1332616.jpg

c0206047_1335816.jpg




ムスカリ・アズレウム
c0206047_144296.jpg

あまりムスカリは好きな花ではないのですが、これだけは別。
以前もこれを買って植えたつもりだったのですが、
咲いたのは別のムスカリ。(たまにありますね〜こういう事)
今年リベンジしてやっと、お顔をみれました。
以前のは庭のそこここで増えているので、これも増えてくれると嬉しいのですが。
c0206047_1545983.jpg

同じ種類なのに、こんなに色幅があります。



シラー・シベリカ
c0206047_1462159.jpg

c0206047_14646100.jpg

大好きなブルーの花。これも増え続けています。
でも、ムスカリほどの固まりで増えてくれないのが…(哀)



プシキニア・リバノティカ と、ビオラ
c0206047_1501357.jpg

プシキニアはあまりに小さい花で、か弱いイメージなのですが、
春になったら健気に出てきてくれます。
今年は球根に気付かず植えたビオラの間からも。




先ずはミモザと球根達でした。
[PR]
by r_gardenspace | 2010-03-21 02:03 | ガーデニング
<< こまめその後 術後のこまめ >>